staff blog

メニュー

hibi sugiteyuku jikan no nakade naniwo-kanji naniwo-omoi naniwo-wasurerunoka soshite kyou mo sora-wo miagete-ha tsukiakari

BLOG

2020/03/02

次亜塩素酸の消毒液の作り方

今日は、建築とは関係のないお話です。

タイトルにもある通り消毒液の作り方です。

新型コロナウィルスが流行っていて、私も消毒液を買おうかと思ったらどこにもない!

と言うことで調べました。

アルコール消毒もいいけれど次亜塩素酸の消毒も良いということが分かったのですが、

先にも述べたようにどこにも何もない!と言うことで、ネットをぶらぶらしてたら見つけました。

私が見つけたのはプールに入れる ジクロロイソシアヌル酸Na というものです。

ふと見つけたんですが気になってよく調べてみると、この ジクロロイソシアヌル酸Na を水に溶かすと

次亜塩素酸が生成されるらしいことが判明。

殺菌効果もばっちり。

そして、このジクロロイソシアヌル酸Na の良いところは粉末状で約2年間保管が可能で中性、次亜塩素酸Naよりも殺菌効果が高いということ。

一般的に売られている次亜塩素酸水は3ヵ月程度の保管しかできずその都度買わなければならず、アルカリ性であること。

アルカリ性・・・、ちゃんと使えば大丈夫ですけどより安全なことにこしたことはないですよね。

何より、必要な時に必要な量を自分で作れるというのが良いかと思います。

ちなみに、私も買いました!

しかし、2点ほど気を付けてください。

ジクロロイソシアヌル酸Na は 次亜塩素酸Na とは違い食品添加物の認定はされていません。

そして、手などは基本NGです。

あれ、危ないの?と思うかもしれませんが、要はハイターみたいなものですね。

(中性なのでハイターよりも安全みたいです。)

手には使えないけど消毒はできるよって言うことらしいです。

ジクロロイソシアヌル酸Naを溶かした水溶液をシュッ、シュッとして拭き取る!これで除菌はばっちりなんだそうです。

120gのジクロロイソシアヌル酸Naを水に溶かすと1000ppmの水溶液が72リットルもできます。

一般的に使用する濃度200ppmで350リットル以上できますのでご近所さんや親戚などみんなで使ってもいいかなと思います。

何処に行っても売ってない、ハイターは匂いが苦手、アルカリ性でちょっと危険かな、みんなで使うから量は多いほうが良い、という方は試してみてください。

濃度はメーカーのHPに書いてあるので必要な濃度にしてから使ってください。

いろいろ書きましたが間違っている情報もあるかもしれませんので、必ずメーカーのHPで各自確認をお願いします。(各自自己責任でお願いします。)

http://koukin.com/shopdetail/000000000391/all_items/page1/order/

http://koukin.com/html/page4.html

http://www.hosp.tohoku-mpu.ac.jp/manager/wp-content/uploads/2020/02/新型コロナウイルス感染症_市民向けハンドブック_20200225.pdf

みんなで乗り切りましょう!!

家づくり相談予約はこちら

新築の注文住宅・リフォーム・増改築など、
家づくりのことなら、どうぞお気軽にご相談・お問い合わせください。

ページの先頭へ戻る